2014年09月23日

優勝おめでとう〜!

今年は梅雨が明けても、ずっと雨が続き、阿蘇にしてはジメジメした蒸し暑い夏でした。
夏休みはあっと言う間に過ぎ去りましたが、8月、雨が降らない日は1日しかなかったと、
誰かに聞きました。
それぐらいグズグズの夏・・・
結局夏らしい夏が来ないまま、朝晩冷え、秋になってしまいました。

夏休みは今年も車で岩手の実家へ。
今年は急ぎもなく、ゆったりした気持ちで出かけ、旦那さんと運転の交代をしながら、
途中SAで寝てしまったり、それでも、28時間くらいで着いたでしょうか。
去年はほぼノンストップで24時間くらいだったけど、意外と行けるもんです。
向こうは、前半の数日は暑いくらいの晴天で、部活と仕事を長期で休む、長女と旦那さんは、
夕方になると、実家から小学校までの1キロを走り、校庭でテニスのトレーニング!?をしていました。

実家は連ドラのあまちゃんの隣村。大きい買い物などは久慈市へ行きます。
久慈市は今年もまだまだ、あまちゃんブームは続いているようでした。
撮影現場の小袖は、今年も週末やお盆は規制がされていました。
子供が行ってみたいとは言うものの、混んでるのもな・・・と、また行かずじまい。
でも、まめぶ汁食べてきたよ。
中に甘いクルミあんが入った団子。
昔食べた、みみっこもちみたいだ!となんだか懐かしく思い出した。

父はずいぶん弱ってしまっていたけど、
短いながらも今年もゆったりしたひと時を過ごしてきました。

ババ達にもらって、お菓子買い放題、食べ放題、好きに自由に過ごした数日間。
ジョージは現実逃避にどっぷりで、「学校行かないでずっとここにいた〜い!」
って言ってた。
ここにいるなら、ココの学校に行かなきゃねぇ(^_^;)

そんな現実逃避から引き戻され、学校が始まり、私もあれやこれやと始まり、
またまた忙しい日々。
週末は長女の部活に振り回されているうちに、旦那さんも私もはまってしまいました。
6月の中体連では団体戦で県大会に出場でき、長女のペアは1回戦勝利しましたが、
団体としては惜しくも1回戦で敗退。でもとてもいい経験になったと思います。

そして、9月になり新人戦がありました。
ダブルス個人戦は、なんと長女のペアが優勝!
そして、1位2位3位と長女の中学校が占め(同時3位1校あり)、
快挙を成し遂げ、県大会に出場します!
さらに、団体戦は、負けなしの優勝でした!
おみごと〜!!
34.JPG

ちょっとハラハラドキドキ、手に汗握る瞬間もあったけど、本当によかった、おめでと〜!
本当の優勝が取れたと思います。
でも、対戦相手も、ねばりがあって、とてもいい試合でした。

春にやった試合で、なんばしよっとか〜!と怒ったこともあったけど、(3月の記事)
あれから半年、自分のミスに気持ちを落とすな!と言い続けてきたが、
本当にメンタル面でも強くなってきたと思う。
そして、1年生になって入部したころ、みんな厳しい練習にへこみ、何人も「やめる〜!」
と言ってたこの子たちが、ここまで這い上がってきた事に、
メンバーのお母さんたちと、笑いながら感動していました。

県大会は来月。
それまで、ケガをしないように、そして、それぞれ自分の課題をしっかり練習して
頑張ってほしいです。

テニス部みんなで、遊園地に行きた〜い♪と言ってるらしく、
県で優勝したら連れてってやる!と言うと、分かった!だって。
「できるわけないと思ってるでしょ?やってみなきゃわからないよ!」と長女。
意気込みはすごい!
さて、どこまで行けるのやら?がんばれ〜!!








posted by ちゃろりん at 22:16| 熊本 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

今年の夏は...

あっという間に毎日が過ぎていきます。
子供たちの夏休みも、もう半分以上が経ちました。

今年の天気はどうかしてる...
梅雨明けしても、ずっとグズグズした天気。
6月 今年の梅仕事はいつにも増して、大変でした!
何がって、量が半端ない!
た〜くさん頂き、お友達にもかなり分けても大量の梅。
傷がついた梅からどんどん痛んでいくし、梅仕事に追われ、
狭い4畳半の居間を、占拠していました。

今年は梅干し、梅ジュース、梅酒しかしなかったけど、
例年よりも多く作りました。
梅酒は、3瓶。
フツーのホワイトリカーで1瓶、ブランデーで1瓶、清酒で1瓶仕込み中。
どんな味になるんだろう?
楽しみです。

梅ジュースは、6瓶ぐらい作ったかも!
でも、あっと言う間に飲んでしまって、ひと夏もちません(-_-;)
山仕事に行く旦那さんも、クエン酸!糖分!と言って持って行っていました。
梅ジュースにほんのちょっとの塩を入れると、スポーツドリンクのような味になる。
糖分、塩分、クエン酸、水分を補給して、仕事頑張ってました。

いつもはきび砂糖で作るのを、2瓶だけ、甜菜糖から作ったグラニュー糖で作ってみた。
きび砂糖はわりとすぐに溶け始め、1週間ぐらいで完成するのに、
グラニュー糖はなかなか溶けず、2週間くらいかかりました。
やっぱり、いつも作ってる、きび砂糖のほうがいいような気がします。

でも、そのグラニュー糖は、旦那さんが自家製ビールを作るのに買っておいたものだった!と、
めっちゃ旦那さんに怒られましたけど...(>_<)

そして、梅干し。
今年の夏は、本当に晴れ間が無い。
7月中旬、梅雨明けして土用の頃に、3日間の晴天に干すと言われる土用干し。
梅雨が明けても、3日と晴れは続かず、キチンと干せないまま冷蔵庫に入れちゃった...。
しかも、今年の梅酢に、なんとカビが出た!
今までなかったのに〜!大ショック...
でもネットで調べたら、梅酢に浮くカビは問題ないとのことだったので、
カビをすくい取って、梅を焼酎で洗って、干しました。
カビは取ったものの、さすがにその梅酢に戻すのには、抵抗があったので、
今年は、白干しというかたちの梅干しです。

いつもは、干すだけの白干し梅と、干した後に、もみシソと一緒に梅酢に戻して
赤く染める、梅漬けと、半々くらいにして作るのだけど、
今年の夏は、本当になんか変だよ。
阿蘇はクーラーが必要ないほど、涼しいのだけど、今年はグズグズ天気のせいか、
気温は高くないのに、湿度が高く、とても暑く感じてしまう。
他所からくる人たちは、全然暑くないと言うけど、去年よりも扇風機の稼働率が高い気が...。
未だに干してない梅も1瓶残ってる...いつになったら干せるのやら。
しばらく先まで、雨マークついてるし、夏らしい夏が来ないまま、秋になりそうです。

毎年8月17日、18日で行われる風鎮祭。
17日に日付が変わったと同時の夜中の12時に始まる、目覚まし隊。
花火がパンパンと鳴り、今年も始まりましたよ。
ジョージはいつも9時には電池が切れる。
それでも今日はお友達と花火を楽しんだりしたので、寝るのが9時半に。
12時から始まる目覚ましを見に行く!と言って、張り切って寝たけど、
起こすと、「うるさいなー!もう〜、いいよ!」と怒られ、ジョージは夢の中。
明日起きて、何で起こさなかったの〜!って怒りそうだな...

今年も、ジョージと次女は午前中、地区の向上会の手踊りに参加します。
今年の曲は、「妖怪ウォッチ」と、氣志團の曲らしい。
雨のなりませんように!

長女は遠くの町まで遠征にいき、テニスの大会です。がんばれよ〜!





posted by ちゃろりん at 00:55| 熊本 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

チャロがいな〜〜〜い!!

新年度が始まり、早1ヶ月。
入学式が終わり、三人分の家庭訪問も終わり、PTA総会が小中どちらも終わって、一段落。

さて、ホームセンターでは、夏野菜の苗が並び、
未だに畑仕事ができていなくて、ちょっと焦りを感じているこの頃。
4月に入ってから、やっとこさ、じゃがいもを植えたきり。
今日は、天気もいいし、仕事休みだし、畑やるぞ〜!と意気込んでいたのに、
あれ!?チャロがいない!
最近、チャロが行動範囲を広げ、家中散策するようになり、
ダメって言っても、お気に入りの場所が、数ヶ所。

その一つがトイレ。
なぜかトイレの隅や、ドア前にいたりする。
朝、またトイレの方に行ったのは把握してたけど、
外出するため、チャロを小屋に戻そうと探すが、どこにもいない…

お気に入りの場所のあちこち見てもいない…?
残るはトイレの中…。
まさか落ちた…?

我が家のトイレ、ボットンタイプなので、トイレの中は肥溜めです。
和式の便器に、プラスチックのポータブルっていうの?上から洋式便座をかぶせてあるトイレ。
チャロがトイレに行くようになってから、落ちないか心配はしていたけど、
構造上大丈夫だと、判断していたのだ。が…

電灯を照らして、トイレの中を見てみると、そこにはチャロの姿が!!
わぁぁぁぁあ!びっくりなんてもんじゃない!
チャロ〜!どうやって落ちたのぉぉぉ?なんて言ったって仕方がない。

肥溜めに埋もれた、チャロの姿が、何とも可哀想というか、恐怖というか。
どうしよう(((((゜゜;)そんな感じの様子。
いや、私もどうしよう(((((゜゜;)
その昔、私の実家のトイレもボットンタイプだったので、子供の時、よくトイレに落ちる夢見てたんだよね…。
その夢と重なって、ホント恐怖でした。
まさか、チャロが落ちる事になるとは。
いやいや、そんなことより救出せねば!
幸い、沈まず、身体半分出てたから生きてた。良かった〜。

さて、消防車よぶ?いや、汲み取り屋さんに来てもらう?
いやいや、そんなの待ってる間に、チャロが弱ったら大変だし、
何か方法はないかと、家中見渡し、バケツを持ってってみたけど、入らんし!
外の小屋に何かないか見に行き、アレコレ模索。
イチかバチか、スコップ片手にトイレへ!

チャロは、初めに見た位置から、うまい具合に移動していて、
不幸中の幸いといいますか、汲み取り直後じゃなかったから、深さもあまりなく、
なんとかスコップがチャロに届いたのでした〜!
けど、スコップに乗ったとしても、嫌がって飛び降りるかも…とか、色々不安はよぎります。

それでも、何とかスコップに前足を乗せてくれました。あと少し!
トイレの穴は小さいし、重みはあるし、電灯口にくわえてえて、片手でスコップ救い上げるのが困難…(∋_∈)ダメか…?
もう、私も、無我夢中です。汚いとか、臭いとか、嫌だとか言ってられない。
何とかせねば!との思いがきっとチャロにも通じたのでしょうね。

奇跡的に、スコップに乗ってくれて、再び落ちることなく、引き上げることができました!
あと少し!
しかし、スコップの長さと肥溜めの幅が合わず、あとちょっとのとこで引っ掛かりピ〜ンチ!

仕方ない、チャロ暴れるなよ〜!と願いをかけ、手を伸ばして、
うんちまみれのチャロを、スコップから、もう片方の手でつかみ上げました!
チャロもさすがに、救出してもらってると、分かったんだろうね、
じっとしていてくれたので、救出成功しましたよ〜\(^o^)/

すぐさま、バケツに突っ込み、お風呂へ!
くっさ〜!!洗うときもほとんど、じっとしててくれたおかげで、
犬用シャンプー(サムに一回使ったきり)を使って、じゃぶじゃぶ洗った洗った!
でも、まだくっさ〜い(T_T)

とりあえず、チャロの小屋に戻したけど、恐怖体験したせいか、何だか元気がない。
今日は畑に連れていく予定だったけど、万が一、容態が悪くなって、お月さまに帰ることにでもなったら…
と、心配になり、ネットでうさぎの病院検索(@_@)
熊本市内の病院だけど、ここなら道分かるし、とりあえず電話して聞いてみた。

ここから、車で約1時間ちょっと。
「その間に菌がまわって、容態が悪くなることもありますから、様子を見ながら来てください」と… 
『菌がまわる!?』 びっくりしてしまった。
そんなことになったら大変!
ちなみにいくらかかるの?
診療内容によって変わるけど、レントゲンと血液検査すれば、1万円程。プラス診療代と…。
仕方ない。2〜3万は覚悟して、出発。

車の中は、汲み取りしたてのような、何とも言えない匂いに包まれ、
時々チャロに話しかけながら、病院へ向かう。

途中、皿の中のエサを食べたので、道端のタンポポやヨモギ、ハコベなど摘んで、
きっと毒だししてくれる!と、あてもなく信じて小屋に入れてみると、食べましたよ。
どうやら食欲はあるみたい。何とか元気になってくれ〜!
病院につく頃には、だいぶ毛も乾いてきた。

お出かけ用のかごは、ちょっと前に処分してしまった為、
以前、どこかでもらった買い物カゴのようなヤツにチャロを入れて、病院へ!
みんな病院に来るワンニャンたちは可愛いケージに入ってた。

そして、我が家のうさちゃんカゴからは臭いがプンプン…待ち合い室に漂って、早く終わって〜!
と願わずにはいられなかったよ(~_~;)

そこに置いてあった「うさぎと暮らす」うさくら本。
手に取って読んでたら、うさぎはショック死しやすい動物だと書いてあった。

診察室に入ると、問診票に書かれた、「今日はどうしましたか?」の欄の
「トイレに落ちた」を見たドクターは、
「トイレに落ちた…っていう事ですけど…?」とハテナマークがついていた。

そりゃそうだ、今どきトイレは水洗さ!
市内なんかも水洗ばっかりよね、きっと。
トイレに落ちて、病院に来るなんて、きっと、ドクター人生でうちが最初で最後かもね。

診察室も臭いに包まれ、ドクターは一歩下がった状態で、視診。
「あ、大丈夫そうですね」とひとこと。
触診も、怖かったね〜などのチャロに対する声かけもなく…
まぁ、この臭いを放ってたら、あまり触りたくないよね、きっと。

でも、念のためレントゲンを撮ってみましょうということになり、見てもらった結果、
特に肺に入ってる様子もなく、異常はなさそうとのこと。
良かった〜(^.^)
「これで死ぬことがあったら、ショック死でしょうね」とつけ加えた。
ショック死…。
わぁー、ホント死なないで良かったよぉ〜
料金5400円なり。思ったよりは安かったけど、結構な出費だった〜(-_-;)

K0010231.JPG
チャロは毛の乾きと共に、臭いも和らぎ、何もなかったかのように、草を食べている。
人騒がせだね、まったく。
もうトイレ行っちゃダメだよ!
でも、勉強しないんだよな、チャロって。
きっとまた行くかもしれない。
今回は、たまたま良いとこにいたから救い出せたようなもの。
次はないからね〜!!

結局、畑にも行けず、チャロのうんこ事件で、一日が終わってしまったのでした…┐('〜`;)┌






posted by ちゃろりん at 21:40| 熊本 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
タグクラウド
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。